北欧住宅・デンマーク注文住宅|ヨゴホームズ www.yogohomes.com

BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

2022.1.12
お餅が食べきれません。

 こんにちは、新人の和田です。

私の実家では毎年末に親戚一同集まり餅つきをします。年が明けてからはや2週間、正月気分も抜けてきた頃でしょうか。未だに我が家の冷凍庫にはお餅がぎっしり詰まっています。先日買った冷凍うどんが入りません。

 

さて、現在のK様邸ですが、年末には瓦工事が終わりました。素焼きではなく灰色のいぶし瓦で形状もフラットなタイプですから、落ち着きのある外観に仕上がるかと思います。

 

年末年始にかけては床暖房の配管をしてもらい、その上に土間コンクリートの打設をしました。これで家自体が蓄熱し、短い運転時間で効率的な暖房効果が得られます。また壁断熱も暖房効果に大きく影響します。今回はウレタン断熱を採用し、壁や屋根に吹き付け家全体を断熱材で包み込むことで暖かい空気が外に逃げることなく、快適な気温をキープできます。

現在は外壁の左官工事を進めております。外壁全体をモルタルで仕上げることで耐火性・耐久性に優れ、サイディング等と違い継ぎ目がないのでスッキリとした仕上がりになります。

このように、家づくりには様々な分野のプロフェッショナルが集結し各分野でプロの仕事をしていただきます。それだけ家というものには"価値"が詰まっていると感じます。各業者様、年始からありがとうございます!

 

 

さて、完成見学会予定の松山市内のM様邸も完成間近です。1/29㈯、1/30㈰の二日間での予定となっております。お住まいをお借りしての開催で、お施主様のご厚意感謝致します。

私個人の見どころは1Fリビングの暖炉とデンマーク製のオープンキッチンです。快適な空間の中でくつろぐ情景が目に浮かびます…

詳細はブログ・SNS等で発信します。しばしお待ちください。

CATEGORY : 完成見学会 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2022.1.6
2022年、明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

昨年も素晴らしいご縁に恵まれ、心を込めて良い家づくりをお手伝いさせて頂くことができましたこと、心より感謝申し上げます。
今年もスタッフや仲間と共に新しいことにチャレンジしつつ守るべきところはより深く追求し、ヨゴホームズらしい仕事でクライアントさまに心から感動して頂けるよう頑張って参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

ヨゴホームズは本日より仕事をスタートさせて頂いております。
早速今日は松山市内で建築中のMさま邸完了検査に私(余吾)が立ち会わせて頂きました。

検査員さんにしっかり図面と照らし合わせながらチェックをして頂きましたよ。

さて、
クライアントMさまのご厚意でこのお住まいをお借りして、1/29(土)・ 1/30(日) の2日間 完成見学会を開催させて頂く予定です。
一年で一番寒い時期に、ヨゴホームズならではの『あたたか』でありながら『省エネルギー』な住まい心地をご体感頂ければと願っています。
また詳細が決まりましたら追ってブログ、SNS等でお知らせ致します。

セントラルヒーティング(1階タイル床暖房・2階パネル暖房)をはじめ、暖炉(薪ストーブ)、ランドリールーム(吹抜け)やタイル床暖房バスルーム、リビング ストリップ階段やワークルーム等、見どころ満載の素晴らしいお住まいに仕上がっていますので、私たちも今から楽しみでなりません。

完成間近のお部屋の様子をすこし...

さて、今年は松山市内では初めてとなる集合住宅の建築が進み始める予定です。
デンマークスタイル  アパートメント(テラスハウスタイプ)をここ松山市内で是非!と長く夢みておりましたので、その夢が叶うと思うと本当に嬉しくてなりません。
私たちが長年取り組んできた北欧住宅のノウハウを思う存分盛り込んだ素晴らしい建物を完成させ、事業的にも成功して頂きオーナー様に喜んで頂けるよう精一杯の力で進めて参ります。また、ご入居頂く方々にも美しく快適でランニングコストも安いと喜んで長くお住まい頂けるアパートメントにしたいと意気込んでいます。

こちらも随時ご案内させて頂きますので、ご興味がございましたらどうか楽しみにしていて下さい。

また、今年は横浜市内での家づくりもスタートする予定です。
これまで綿密に打合せを重ねてきたHさまのお住まいを仲間の会社とコラボレーションでお手伝いさせて頂きます。
今回2度目のお手伝いとなるHさまに心から喜んで頂けるよう、こちらも全力で取り組んで参ります。

そして昨年からプランを進めてきました皆さまとの家づくりにつきましても、それぞれのクライアントさまらしいお住まいになるようこれまで培ってきたノウハウや知恵を生かし精一杯お手伝いさせて頂きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

今年2022年も素晴らしい一年だった。と年末に心からそう思えるよう、一日一日を丁寧に精一杯仕事をしていきたいと思っております。
最後になりましたが、皆さまにとりまして2022年が良い一年でありますことをお祈り申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

CATEGORY : 未分類COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.12.28
無事に一年を終えられることに感謝

こんにちは。 余吾です。
今年も残りわずかとなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
ここ松山でも数日前から急に寒くなり山の頂には美しい雪化粧が見られます。
この寒さはしばらく続くとのこと、くれぐれもご自愛頂きどうかお健やかで良いお年をお迎えください。

今年もヨゴホームズをご愛顧頂きまして心よりありがとうございます。
何かと不安が多く先が見えにくいご時世ではありますが、こうして無事に一年を終えられますことに感謝しながら全員で白水台モデルハウスの大掃除をし、今日で仕事納めとさせて頂きます。
 

さて、この集合住宅は西条市で2008年にお手伝いさせて頂いた『北欧スタイルアパートメント クローバーの丘』さん。
先日東予方面のクライアントさまへ年末のご挨拶にお伺いさせて頂いた時に立ち寄らせて頂きました。

クローバーの丘さんのサイトはこちらから

クローバーの丘さんの instagram はこちらから

13年という年月を経て重厚感が増し、より美しくより魅力的になってきていると実感します。
私たちが注文住宅で使用させて頂く北欧の上質な建材を用いしっかり気密断熱性を確保した賃貸住宅は、住まう方の暮らしやすさ・快適性を高めるだけでなく、冷暖房のランニングコストを削減しお財布にも環境にも優しい嬉しいことばかり。
そして、何より素晴らしいことは今も尚満室であるということ、オーナー様にとっても住まう方々にとっても嬉しいアパートメントだと確信しています。

来年は松山市内で初めて北欧スタイル集合住宅を建築させて頂く予定でお話が進んでおり、ヨゴホームズとしても本当に楽しみでなりません。既に数人の方から入居ご希望のお問合せも頂いていますが、また詳細が決まり次第ブログやSNSでお知らせ致します。

ヨゴホームズでは今年10月に男性スタッフが加わり会社としての体力アップに日々努めているところですが、来春4月から新卒の女性も入社が決まっており、より若く柔軟なパワーとぶれない家づくりへの想いをこれからもバランスよく追及していきたいと考えています。

また年明け早々1月下旬には現在松山市内で家づくりをお手伝いさせて頂いているMさまのご厚意により約1年ぶりの完成見学会を予定しており、ヨゴホームズの家づくりにご興味をお寄せ頂いている方々をご案内させて頂きたいと考えています。こちらにつきましても、詳細が決まりましたらお知らせ致します。

来年も良い年になるようスタッフや現場の仲間と力を合わせ楽しみながら精一杯頑張って参りますので、どうぞ変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い致します。
最後になりましたが、皆さまにとりまして来年2022年がより素晴らしい年でありますことを心よりお祈り申し上げます。

CATEGORY : お知らせ クライアントさま 季節のたよりCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.12.18
暖冬

皆さまいかがお過ごしでしょうか。和田です。

「来週から寒くなり・・・」と天気予報では毎度聞いておりますが、例年と比べまだまだ本格化していないように思います。このまま梅の花が咲くまで・・・などと思っております。

 

さて、K様邸の建て方が始まりました。

2×4工法ではあらかじめ木材業者さんに木材を加工・組立をしてパネルを作ってもらい、その後土台の上で一斉に組み上げていきます。レッカーを据えて、重たいパネルをつり上げて、と非常に大がかりな工程で迫力があります。

大工さんも慣れたもので、テキパキとパネルを組み上げ、午前中には2階の床根太まで出来上がってしまい流石と言ったところ、木材業者さんの寸分狂わぬパネル加工のおかげもあり、無事進んでおります。

ここからはいよいよ内壁工事も始まり、どんどんカタチになる様が見られます。私としてもスムーズに工事が進められるようしっかりと現場管理に努めてまいります。

 

 

今は年の瀬、この時期になると弊社では今までお家を建ててくださったお施主様にご挨拶にお伺いしております。

先日今治の大島に住まわれているT様のほうにお伺いしたところ、お持ちの広大なお庭をご自身で手入れされており景観も非常に良く、写真を撮らせていただきました。

海と山に挟まれた位置で、どちらの景色も楽しみながら冬の時期でも家の中で暖かく過ごせる、とても素敵なお家です。また来年もお伺いしたいです。

 

来週はついに大洲のT様邸のお引き渡しになります。暖冬といえど、いち早く暖かい家に住んでいただきたいところでございます。また来週ブログにてご紹介できたらと思います。ご期待ください。

 

 

CATEGORY : クライアントさま 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.12.1
カール・ハンセン&サン

皆さまいかがお過ごしでしょうか。新人の和田です。

もうすっかり寒くなりました。今年は暖かい日が長かっただけに、もう12月に入ったのかと驚きを隠せません。

 

先日は10年以上前に弊社でお家を建ててくださったI様邸にお邪魔しました。

このご時世、また新人ということで初対面ですから緊張しましたが、あたたかく迎え入れてくださってまことにありがとうございます。

今回はカール・ハンセン&サンのダイニングテーブルをご購入くださったということで、納品・組立の立ち合いをしてまいりました。以前ご使用されていたテーブルが大きく、ダイニングの使い勝手をより良くするため、このたびラウンドテーブルを選ばれました。組立が完了し配置してみると…

 

サイズ感もぴったりで床タイルの色ともマッチしています!I様のお子様方も大喜びの大はしゃぎ。ご家族全員気に入ってくださって、弊社としても大変嬉しく思います。また、お引き渡しから10年以上たっても弊社にインテリアのご相談をしてくださって…これからもより良い関係を築いていけたらと思います。

 

さて、現在進行中のK様邸ですが、基礎工事も終盤に差し掛かりました。今回も弊社の特徴でもある造作のバスルームの基礎をつくっていきます。基礎業者さま、大工のみなさま、寒暖差激しく天気も崩れるなか、ありがとうございました。

上の写真はバスルームのコンクリートの型枠となります。ここにもしっかりと配筋を施します。仕上がりは壁床タイル、床暖房機能もついています。この季節はヒートショック現象が懸念されますが、実は愛媛県はヒートショックの可能性が最も高い地域と言われています!!なぜかというとお風呂のお湯の温度の地域別平均をみると愛媛県が一番温度が高いという統計が出ており、それがお湯の温度と脱衣所などの寒暖差をより顕著にしてしまうからなんです。

 

もちろん弊社の家は、家全体を暖かくするため寒い部屋が無く、ヒートショックは起こりえません。今回のK様邸もバスルーム含む1階全体に床暖房を搭載しており、ヒートショックの心配はございません。くつろぎの空間である自宅が寒いなんてことはあってはなりませんから、これからも住宅性能に関する発信、性能の高い家づくりに努めてまいります。みなさまも体調崩さぬようご自愛ください。

CATEGORY : デンマーク家具 未分類 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.11.13
寒いからこそ実感するもの

新人の和田です。

今週から寒さが本格化し寝床から出るのが辛くなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。体調を崩さないよう気をつけたいものです。

さて、こう寒いと暖かい家の中でゆっくりと過ごしたくなるものですが、そうなると住宅の性能が重要です。北欧の冬の厳しい寒さに耐えるために培われた建築技術を多く取り入れ、どんな気候でも心地よく住んでいただく、というのが我々の取り組みです。

弊社では暖房設備として”温水セントラルヒーティング”を採用しています。詳しくは下記をご覧ください。

こだわりの設備

 

私自身、ヨゴホームズに入社するまではセントラルヒーティングは体験したことがありませんでしたが、先日白水台モデルハウスの暖房をONにし、その効果を体感しました。

数日前から朝夕30分ずつのタイマー運転をしていますが、断熱・気密性に優れた高性能住宅ならではの特徴のひとつとして、建物自体が蓄熱をし一日中快適温度をキープしてくれます。建物全体がふんわりとした暖かさに包まれており、空気も乾燥しておらず喉に不快感も感じません。一番感動したのが、玄関を開け靴を脱いだとき、床がほのかに暖かく、通勤中に冷えた足先が瞬く間に温もっていきました。足先の冷えは体にも良くはありませんし、なによりストレスを感じますが、そのような心配は一切ないと感じました。

これはこの時期だからこそ体感できます。この優しい温もりを体感したい方は是非白水台モデルハウス・紅葉町モデルハウスまでお越しください!

 

話は変わって、現在進行中のK様邸の基礎工事が着々と進んでおります。今週は天気が崩れて進捗が心配でしたが、問題なく予定通り進んでおります。寒暖差激しい中、各業者様ありがとうございます。

基礎工事のほうは、基礎の中にしなければならない配管等を配置した後、一度土間コンクリートを打設しており、ここからさらに基礎の立ち上がりの部分を打つための型枠を設置しています。今回はセントラルヒーティングの床暖房を採用しているため、暖房用の配管を1階床全体に通すためのボイド管と呼ばれる管を型枠中に仕込み、基礎が出来上がったときに穴が開いているようにあらかじめ細工します。

電気や水道、暖房設備の仕込みが基礎工事から行われているため綿密に打ち合わせが必要です。しかしこの工程をしっかり行うことで露出の配管・配線等を極力無くし、エクステリア・インテリアともに家全体が美しく仕上がるのです。

 

これから寒さがより一層厳しくなると思いますが、前述の通り住宅性能はこのような時期にこそ真価を発揮します。これからお家づくりを検討されている方にはヨゴホームズの家を体験していただき、ぜひとも参考にしていただきたいと思いますので、ご興味がありましたらご連絡下さい!

2021.11.5
初めまして。和田と申します。

弊社ブログにお越しのみなさま

初めまして、10月よりヨゴホームズに入社しました和田と申します。今後ともよろしくお願い申し上げます。

趣味は料理・音楽鑑賞と広く浅くですが、最近は専らフィットネスに夢中です。

いつか「自分の家を自分自身で建てたい」という夢がありますので日々精進していきます。また、これから素敵なお客様と出会い一緒に家づくりをしていけることを心から楽しみにしております!

 

さて、早速ですが私が弊社香川とともに現場管理をしておりますK様邸の着工が始まりました。2階にプライベートと開放感を兼ね備えたインナーバルコニーのあるお家となっております。完成をお楽しみに。

現在は基礎工事の段階です。基礎は家をしっかりと支えるという点では非常に重要な工程になります。下の写真では「配筋」と呼ばれる型枠に鉄筋を並べる作業になり、後に第三者機関の検査も受ける必要があります。今回もいつもお世話になっている基礎業者様に工事をお願いしております。いつもありがとうございます!

 

ベンダーと呼ばれる機械で鉄筋基礎の形に沿うように曲げ、丁寧に等間隔に並べていきます。交差部分は番線と呼ばれる針金でしっかりと結束します。この工程を経て基礎がより強固なものとなります。またこの段階で既に防湿・防蟻処理を施しております。お家の躯体をシロアリや湿気から守るために、長く安全にお家に住んでいただくためにはこれまた重要なことです。

これからはこのように担当現場の進捗を逐一報告してまいりますので、ヨゴホームズの家にご興味のある方や、お家を建てようと検討されている方は是非参考にしていただけたらと思います!私のほうも現場管理と並行してブログを更新し、みなさまにヨゴホームズの家の良さを伝えられるよう精一杯やらせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。

 

和田

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.9.29
現場でのお打合せ

こんにちは。秋風にのって焼き芋や梨・葡萄・栗などおいしい季節がやって参りました。
季節の変わり目、疲れの出やすい頃でもありますので気を付けながら秋を満喫したいと思います。(主に食欲。。。)

さて、松山市にご新築頂いておりますMさま邸。いよいよ上棟させていただきました。
Mさまおめでとうございます!

今は県外にお住まいのMさま。今までは図面をみながらリモートでのお打合せを続けて参りましたが、少しコロナが落ち着いたこともあり、ご主人さまだけではありますがワクチンやPCR検査など万全を期して松山へお越しいただきましたので、外観・空間を体感していただきながら配線など設備のご確認をしていただく事ができました。


上棟日もそれまでの天気が嘘のように快晴となりました。
Mさまご家族の日ごろの行いですね。

上棟後すぐに設備工事をしていただきながら輸入木製サッシを大工さんに取付して頂いた所。ちょうど良いタイミングで見ていただく事が出来ました。
ご近所の方々が「素敵なドアやね~。」と言いながらお散歩されていました。亜鉛メッキで特注したポーチ柱との相性抜群のデンマーク製の木製玄関ドア。

ヨゴホームズでは間取りが決まると、まず玄関ドア・室内ドアやキッチンなどお選びいただき、デンマークへオーダーします。それから製作・梱包され、海を渡ってやってきたものを取付させて頂くまで4・5か月かかるのです。ーとは言ってもその間に他の設備や配線・照明・造作棚・仕上げのタイルや家具など様々なお打合せを進めていくのであっという間ではありますが。。。


キッチンやダイニングにお選びいただいたペンダント照明。原寸大のコピーを吊るして空間のシュミレーション。M様にイメージが湧きやすいですね。と言っていただき良かったです。
上棟直後は壁も抜けてみえるし、キッチンなど取り付けられていない状態なのでバランスがわかりにくい為、床や壁にラインを引いたり、木材を置いたりしてキッチンや洗面・カウンターなど少しでも空間を感じていただけたらと思って準備しています。。


2階の外壁に面していないラヴァトリーにも窓をとり、M様のアイデアで実現した窓to窓。
こちらも素敵空間になりそうです。仕上りをお楽しみに。。。!

スカーゲンスタイル(大屋根で2階を小屋裏利用としたモデル)をご採用いただいたMさま邸にはたくさんのトップライト。屋根に取り付けることで効率よく光と風を取り込み、元々空が見えてお隣の目線も気になりにくく、とても気持ちの良い窓ですが、今回のロケーションは緑豊かな環境もあってどの窓も素晴らしく、寝室からは海を臨むこともできました!!


写真ではわかりにくくて残念。

現場でのお打合せの後もモデルハウスに戻ってCATV・植栽・外構などのお打合せをしていただき、あっという間に夕暮れ時に。。。充実の1日でしたが、長時間お疲れさまでした。
職人さん・弊社への差し入れなどお心遣い、いつもありがとうございます。

これからしばらくは内部は1階全室床暖房工事・大工さんの内部造作・内装・器具付け。外部も瓦工事・外壁の防水・左官工事・塗装仕上げ。。。と1月の完成に向けて工事が進んで参ります。

仲間と共にお住いになって喜んで頂けるよう精一杯務めさせていただきますので、楽しみにお待ちください。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

CATEGORY : 打合せの様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.8.23
床暖房の仕込み、着々と進んでいます。

こんにちは、余吾です。久しぶりの投稿、失礼します。
今日はお天気の方も久しぶりに青空が顔を出し、蒸し暑いけれどちょっぴり嬉しい一日となりました。

現在大洲市で工事させて頂いているTさま邸では1階床暖房のコンクリート打ちが進められています。
1階は玄関土間からバスルーム、トイレも含む全てのお部屋を床暖房し、2階は全て輻射熱パネル暖房のセントラルヒーティング。これはヨゴホームズの家づくりの標準的な仕様となっています。

頑丈なベタ基礎の上に断熱材を敷き込み、30㎝ピッチで床暖房の配管をしメッシュ筋で補強した上でコンクリートを約10㎝打ち込み、その上を床暖房用のタイルで仕上げるというもの。

この10数㎝の床が蓄熱をし、気密・断熱性の高いヨゴホームズの住まいでは最小限のエネルギーで一冬暖かく快適な住空間が実現可能となります。

ここ大洲は夏暑く冬はとても寒いところ、Tさまは今冬から家の中から冬を追い出し、常春状態の快適な住空間をお楽しみ頂けることでしょう。

もちろん、夏の暑い季節も冷たいタイルの床は本当に気持ちが良くて、一年を通して快適にお過ごし頂けます。

これまでの打ち合わせや完成見学会で実際に体験して頂きそのことは充分ご理解頂いているとは思いますが、住み始められてからの暮らしの中で感じる日々の『体感』は想像以上に感激して頂けるものと確信しています。
Tさま、どうか楽しみにしていてください。

いつもの左官業者Hさんがとても丁寧に表面を抑えてくれています。
多くの素晴らしい職人さんに恵まれ、ヨゴホームズの家は少しずつ出来上がっていきます。

暑い中本当にご苦労様です。いつもありがとうございます。

帰り際にふり返ってみると、緑の山をバックにどっしりとした素焼きの大屋根が美しく、しばしうっとり。(自画自賛)

今年12月完成に向けて、丁寧に心をこめて工事を進めて参ります。大洲市で初めてのヨゴホームズデンマーク住宅、私たちも完成が楽しみでなりません。

CATEGORY : 未分類 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.8.7
配線工事打合せ

8月7日は暦の上では立秋だそうですね。残暑お見舞い申し上げます。
とは言ってもまだまだ暑い日が続きそう。。。熱中症など気を付けてください。

本日は大洲で建築させて頂いているT様邸に香川とお伺いしてきました。
昨年より図面で思い描いていたお家が昨日上棟され、デンマークから届いたサッシも検品を終えそれぞれの指定席に納まっている最中。ペアガラスで木製なのでとても重量があるのですが、大工さんがヨゴホームズの納まりを確認しながら取り付けてくれています。今日は施主打合せがある為ゆっくち打ち合わせができるように現場をきれいに掃除してあけてくれました。ありがとうございます。

念願の濃いブルーの玄関ドアも梱包が解かれて取付を待つばかり。
デンマークの木製玄関ドアは様々なデザインとカラーをそれぞれたくさんの種類の中からお選びいただけますのでオリジナル感が高まりデンションが上がるポイント。
T様にもとても喜んでいただけて良かったです。

 

ヨゴホームズの配線をしてくれている電気屋さんが、今日もねじりはちまき姿で頑張ってくれていました。いつもありがとうございます。
図面の通りに取り付けてくれたコンセントやスイッチボックス・照明器具の位置などをお家の中を歩きながらT様にご確認頂きました。

モデルハウスで何度も打ち合わせを重ね、シュミレーションしながら、掃除機はここで差してぐるっとかけて、テレビはここで。。。アイロンはカウンターの上の右側が使いかな。。。などと細かく妄想しながらきめたものの、実際の空間でみるともう少し手前の方がいいな。など感じ方も変わることがあるため皆で再確認。
ダイニングや室内に設置する丸柱・ソファの配置もイメージしながら動線がスムーズにいくように少しペンダントの位置(ダイニングの配置)をずらすことに決定。
この後外壁の厚みほぼいっぱいに断熱材が充填されると配線の変更が難しくなる為、じっくりお話してこのタイミングで配線工事の最終確認をしていただいております。


あいにくの雨予報。構造材なので雨にぬれても大丈夫なのですが念のためブルーシートで養生させていただき窓からの景色を見ていただけなかったけれど、2階の明るい陽射しが入るトップライトから辺りを一望。ご主人にもご堪能いただけたご様子で良かった。

 


素焼き瓦も暑い中職人さんが丁寧に施工してくれておりあと少しで完成です。
暑い中いつもありがとうございます!


T様、本日は暑い中ありがとうございました。引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

CATEGORY : 打合せの様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.7.27
いよいよ着工!!

こんにちは。暑い日が続きますね。2月から始めたお昼休みのウォーキングも暑さ対策をいろいろ考えながらなんとか続けていますが、毎日汗だくです。
それを思うと毎日暑い中頑張ってくれている職人さん達には頭が下がります。
いつもありがとうございます。

来月初旬からはいよいよM様邸の工事が始まります。
埼玉とのリモートのお打合せを重ね、図面や写真をお送りし共有したイメージを膨らませながら意見交換を重ねつくり上げてきたものが形になっていきます。

6月に来松いただいた際には、早朝から地鎮祭・ご契約・カーテンのショールームに出向いてのお打合せ・クライアント様のお宅訪問・モデルハウスでのインテリア仕上げ決めなどなど夕方まで盛りだくさんの1日をお付き合いいただきました。
梅雨時期ではありましたがM様の日ごろの行いかとても良いお天気で、近くのH様へのお宅訪問もお散歩がてら気持ち良い時間でした。

まるでモデルハウスのようなH様邸はM様が土地探しで松山を回っている時に見つけられた理想のお家。たくさんの偶然が重なりこのご縁を頂いたことに感謝します。H様、M様ありがとうございます。

お家が完成してからもインテリアもエクステリアも丁寧に育て続けていらっしゃるH様邸は見どころ満載!!
たくさん敷かれたキリムは今までに見たことのないような色合いで、(購入されてからも色が変わっているのだそう。)最近仲間入りした本革張りのソファと引き立て合ってとても上質な印象のリビングダイニング。そこからの庭がまた癒しのひと時。。。(写真がなくて残念!)

キッチンにもまた違う柄のキリムが。(贅沢!!)とても長い時間経居る場所なので楽しく過ごせそう。。。

キリムには図柄によっていろいろな意味合いが込められており、柄・色共に唯一無二の1点もの。
お探しの方はサイズ・色合いなどご連絡いただければご提案させて頂く事ができますのでインテイアにいかがですか?

 


H様の心のこもった手作りスイーツや梅のジュースなどいただきながらお家づくりのエピソードも満載であっという間の楽しい時間でした。仕事帰りのご主人も駆けつけて下さってH様ご夫妻本当にありがとうございました。

 

楽しく妄想を膨らませた後、モデルハウスで現物サンプルを見ながら仕上げ材の検討。
シンプルながらもM様らしいインテリアになりそうです。
M様、遠い所をありがとうございました。ご検討中の案件もまたご意見お聞かせください。
いよいよ着工させていただきますので楽しみにお待ちください!!

 

 

 

先日は2年前にお引渡しさせていただいたSさまのメンテナンスにお伺い。とても快適にお過ごしいただいていると何より嬉しいお言葉を頂きました。
その時インナーガレージに降りる階段を広げられないか?とご相談いただきこの度コンクリート増し打ちの工事をさせていただきました。
職人さんの配慮で音や埃が出にくい工法で作業いただき、お住いになられながらの工事なので工期も短縮できる材料を採用いただいたお陰で1日かからず完成!


あとは乾燥養生期間を置いて頂ければ広くなった階段を荷物の仮置きとしても使え、動線も広がり広いインナーガレージがより快適空間になる予定です。
Sさまご依頼頂きありがとうございました!

今日は午後からK様とパナソニックさんのショールームで待ち合わせ。
とにかくお手入れが楽なものを。と奥様がキッチンのレンジフードを見に行かれたのがきっかけで洗面台もご検討いただいている所。レンジフードはその名もほっとくリーンフード。10年間お手入れいらずの優れもの。IHも横並び3連タイプをセレクト。洗面はその名もスゴピカ一体型カウンター。有機ガラス製で汚れをはじく素材だそう。大阪本社なので名前にダジャレが多いんです。。。とはShowRoomのOさんに教えてくれました。そんな話をしながら楽しく打ち合わせ。ご主人の充電タイプの髭剃りも3面鏡内に収納できそうで良かった。お陰で設備の仕様が大体固まってきました。
これから造作・配線などの打ち合わせに進んでいきます。外構や既存宅の解体・お引越しなどの準備も進めながらお忙しい中大変ですが、K様引き続きよろしくお願い申し上げます。

CATEGORY : 打合せの様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.6.21
地鎮祭と草引き

こんにちは。暑い日が続きますね。昨日は癒しを求めて皿ヶ峯風穴までドライブ。
お目当てのヒマラヤケシ(ブルーポピー)は3・4輪ほどでしたが、岩の隙間から吹くひんやりとした風を感じ森のなかで緑に囲まれて小鳥たちのさえずりを聴きながらしばしの癒しをもらってきました。

そんな6月。梅雨のさなかではありますが大洲市内でT様の地鎮祭が執り行われました。
大雨の予報も普段の行いか地鎮祭が始まるころには雨もほとんど上がりました。

地元の神主さんがT様にご用意頂いた尾頭付きの鯛に麻紐をも上手に結わえておられ、お伺いすると活きが良く見えるようにしてお供えされるそう。最近は尾頭付きの鯛をお供えするこ自体少なくなったような気がしますが本当にはねているかのような立派な鯛が奉納されました。
建築地の関係などでここまで時間がかかりましたがいよいよ着工です。緑に囲まれた素晴らしいロケーションのこの土地で工事の安全とその後のT様ご家族の健やかなる発展を祈念していただき、滞りなく終えることが出来ました。T様おめでとうございました。そしてありがとうございました。
お待ちいただいた分、完成されましたら高気密高断熱で全館暖房の快適で心地よい暮らしのできるお住いを満喫していただけますのでで今しばらくお待ちください。

 

 

 

 

今日は白水台に建築されるM様の敷地の草引きへ朝からスタッフ総出で行ってきました。

午前中いっぱいかかりながらもすっきりきれいになり金曜の地鎮祭を待つばかり。

今まで埼玉と松山のリモートでのお打合せを続けて参りましたが、今週末に来松いただけることになり、当日は早朝から地鎮祭やお打合せを一気にさせていただく予定です。
段取り良く進められるよう、地縄張りまで本日無事完了。
M様8月の着工に向けて当日はお疲れの所を申し訳ありませんがよろしくお願い致します。
スタッフ一同お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

 

 

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.5.22
スタッフ(正社員)募集

 

ヨゴホームズ白水台モデルハウスの庭では建築当初植えたシンボルツリー(ジューンベリー)は14年という月日と共にずいぶん大きく立派に育ってくれました。
ちょうど実が赤く色づき始め、小鳥たちのさえずりが日毎賑やかになっている今日この頃ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

さて、ヨゴホームズでは一緒に働いてくれるスタッフ(正社員)を募集しています。

2000年5月にスタートして21年という時間が流れ、
ヨゴホームズは住宅先進国である北欧デンマークの家づくりや暮らし・インテリアをお手本に、健康や地球環境に配慮した快適と省エネルギーを両立する上質でで美しい持続可能な家づくりを追求し続けてきました。

大変なところもあるけれどやりがいが実感できるこの家づくりという仕事を通して、私たち自身がより心豊かでヒュッゲが感じられる人生をおくっていければ何よりだと感じています。

 

ヨゴホームズではこんな方をお待ちしています

・ヨゴホームズの家がお好きな方(一番大切!)
・家やインテリア、デザイン、北欧家具・照明・雑貨などがお好きな方
・心身ともに健康で体力に自信がある方
・建築士・建築施工管理技士、インテリアコーディネーターの資格をお持ちの方、これから取得を目指す方
・特に現場監理(管理)の経験者(男女問わず)大歓迎。

私たちと一緒に情熱をもって働きたいと思って頂ける方がいらっしゃいましたら、是非ヨゴホームズ 余吾までお電話かメールにてご連絡下さい。
詳しくは   ヨゴホームズリクルート をご覧ください。

ご希望により、1~2週間程度のオープンデスクもご利用いただけます。
詳細につきましてはお会いしてご相談の上決めさせていただきます。

ご連絡を楽しみにお待ちしています。

 

松山市白水台1-3-6
株式会社 ヨゴホームズ  余吾(よご)
tel :  089-907-4555
mail : info@yogohomes.com
https://www.yogohomes.com

CATEGORY : リクルートCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.5.13
暮らしの灯り

こんにちは。GWは皆様いかがお過ごしでしたか?
私は面河渓までドライブし、(蜜を避けて)川辺で水音を聴きながら新緑の木漏れ日の下でお弁当を食べたりして自然を満喫し、癒されてきました。

太陽の日差しにはパワーをもらえる気がします。朝しっかり太陽光を浴びると夜眠りにつきやすくなるなどの効果もあるそうですね。
ヨゴホームズでは照明を夜眠りにつくための時間を過ごす灯りと考えプランニングさせて頂いております。もちろん生活するために必要な照明ではありますが、昼間のような明るさは必要ないと考え、必要な所に必要な灯りを配灯と心がけてお施主様とお打合せさせて頂いております。

マンションなどでは天井に1台シーリング照明がついていて均一に明るくするスタイルが多い為最初は少し暗く感じたりされることがあるかもしれませんが、すぐに慣れて心地よく快適に暮らせておりますとのお声もいただいております。

明るさの捉え方も人それぞれ。歳と共に明るさの感じ方や色の見え方も変わってくると言われている為とても難しい所ではありますが陽が落ちて眠りに入る前のくつろぎの時間の灯りと考えるとそれこそが本当のエコライフだと思うのです。

デンマークでは昔からそういう観点のもと数々の美しくも機能的な照明器具がデザインされており、世界的にも有名なものがたくさんございます。そのなかでも代表的なのがルイスポールセンではないでしょうか?ヨゴホームズでも多くのクライアントさまに選定いただき、ダイニングやキッチン・寝室や外構などでご採用頂いております。


ルイスポールセンは、1874年創業、デンマーク生まれの照明ブランドです。
Design to Shape Light-光をかたちづくる―というルイスポールセンのデザインは、
1926年にポール・ヘニングセンが完成させた3枚シェードのPHランプが持つ、
デザインと光の二重性に遡ることができます。光と影、フォルムと機能、モダンとクラシック。
光と製品のクオリティーの高さは、クラフツマンシップと新しいテクノロジーの両立で保たれます。
目に心地よいコントラストを大切にしたいという考えは、お気に入りの場所に美しい照明をもたらすための
インスピレーションになります。ルイスポールセンのすべてのランプはユーザーが理想とする雰囲気を作りだし、
最も大切なものを明るい光で照らす設計がされています。
(メーカーサイトより引用)

紅葉町のモデルハウスでも多数採用させていただいておりますのでご紹介させていただきます。

ダイニングには悩みに悩んで存在感のあるPH5-4 1/2。オーフスのコンサートホールの為に
デザインされたもの。よくご採用頂くPH5と比べトップシェードが水平に広く光を向けるよう
設計されたものでとても大きく感じられるためバランスをとても心配しておりましたが円形テーブルも
白水台のモデルより一回り大きいものを採用し3面採光の広々としたダイニングにはぴったり!
とても上質な空間に。


食卓をおいしそうに照らしてくれるペンダントライト。壁には陰影が出て、サイドボード上のスタンド
ライトのローポジションの灯りだまりがくつろぎを演出。キッチンのライトを消してもまた浮かび上がる
デザインが素敵な空間に。



リビングからダイニングに繋がる空間はポールヘニングセンのデザインを繋げ統一感を。
ガラスや鋼板など素材によっても光の広がりが異なり、それぞれ見た目に美しくなお眩しさを感じない
よう取付高さも何度もシュミレーションして決定。ソファのサイドテーブルの上には敢えて低めの高さに
全配光タイプのペンダント。2階リビングなので階段を上がると最初に目に入る場所に。


ホワイトを基調としたデンマーク製システムキッチン。アイランドを囲んでパーティーやイベントにも
大活躍してくれそうなこの空間にもさりげなく窓辺にトルボーのペンダント。アルミダイキャストの質感がたまりません。
カラーバリエーションが年代と共に変化し同じデザインでもまた違った雰囲気を楽しめる物の一つです。


ベッドサイドには角度を調整できるスポットライト。ヘアラインの真鍮製アームが美しく
タイムレスで有機的なフォルムのシェード。めいめいが好きな角度で本を読むことができるよう
スイッチをわけて。本体のかわいいプッシュ式スイッチでも2段階調光がついた優れもの。



正面玄関の前には亜鉛メッキのポストの上にトルボーのブラケットを。実はキッチンのペンダントと
デザイン揃い。デンマークレンガのアプローチと下段の色合いと板塀と外壁のレンガ・素焼き瓦など
経年変化を楽しめる素材のコントラストでお互い引き立て合っていい感じに。。。


ここはデンマーク?と思ってしまうようなトータルデザイン。
デンマーク製ビルトインガレージドアに負けない存在感を放つ亜鉛メッキアルバスルンウォール。
私も大好きなデザインと材質。かなり奥行があるので取付る場所には注意が必要ですがここなら大丈夫。
夜になるとガラスのセード越しのキラキラした光で家人を迎えてくれます。

お気に入りデザインのものが身近にあるとそれだけで毎日楽しくなりますね。
デザインだけでなく、一つ一つ機能や特性・素材など照明はとても奥深いものですが、
夜を演出してくれる最大の功労者と言ってもいいかもしれません。見た目だけではない
ルイスポールセンの灯り。どこにどのように光が広がるのか?見たときに眩しくないように設計され
シンプルながらとても機能的な美しいデザインは色あせることがありません。ベースライトやスタンド
ライトと併せ毎日の暮らしがより豊かで快適に心地よくなるよう、これからご建築される方にもお打合せの過程まで
も楽しみながら選定頂けたらと思います。

 

CATEGORY : モデルハウス(紅葉町)COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.4.30
進捗状況について

こんにちは。早いもので4月も今日で終わり。明日から5月になります。
GWの連休をお過ごしの方も多いのではないでしょうか?

今年は例年より花々が咲くのがとても早いような気がします。モデルハウスのある白水台もたくさんの植物が街路に色を添え、近隣の山々の新緑が眩しいほどで、日々勢いを増す植物たちに癒しと元気をもらっています。とは言ってもやはり一番好きな白い花ですが。。。
 

 

さて、今治のT様邸も先日無事上棟させていただきました。T様おめでとうございました!
只今順調に設備工事・大工工事と進んでおります。T様らしいカラーリングの素敵なお家になりそうで楽しみです。

 

 

大洲にご新築いただくTKさまも土地の造成が進行中。5月には地盤調査をさせていただき、6月に着工の運びとなりました。昨年から諸事情により工事を延期しておりましたが、その間に間取りや仕様も良くなり、建物の隣にデンマーク製ガレージドアのついたガレージも建築頂けることになり、また楽しみが増えました。TKさま、今しばらくお待ちください。

 

 

松山市内に8月着工予定のMさまは、県外にお住まい。
毎回リモートでのお打合せを進めさせていただいておりますが、順調に間取りが決まり薪ストーブも悩みに悩んでご決定ただきました。ありがとうございます!
設備や大工造作工事のお打合せも資料を送らせていただき、M様もヨゴホームズのホームページを精読されイメージを共有しながらとてもスムーズにお打合せを進めさせていただいております。
次回は配線のお打合せ。細かいお打合せですがMさまよろしくお願い申し上げます。

 

 

秋に松山市内で着工予定のIさまの集合住宅。
こちらも間取りや外観・建物の仕様だけでなく、お庭や看板などトータルのお打合せを進めながら、家賃設定や資金計画についてもご確認頂いているところです。現場の方も電柱の移設や既存建物の解体・給排水の引きこみ・行政関係等との協議や申請など諸々準備を進めております。Iさま引き続きお打合せよろしくお願い申し上げます。

Iさまの拘りが伝わってくる素敵で居心地よい空間になりそうです。
また情報解禁になりましたらこちらでもご紹介させていただきますので、興味のある方は是非お問合せ下さいませ。

 

 

さて、誠に勝手ながらヨゴホームズでは明日5月1日から9日までGW休暇とさせていただきます。
期間中のご連絡先やモデルハウスの見学ご希望などにつきましてはNEWSをご覧くださいませ。

大変な時期ではありますが、皆さまも気を付けながら楽しい連休をお過ごしください。

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.4.6
T様邸 -基礎工事-

おはようございます。香川です。

T様邸の基礎工事が無事完了しました。

ヨゴホームズの基礎は床暖房を採用している関係で一般的な
基礎とは工程も仕上がりも違うので現場の前を通られた方は
何ができるのかと不思議そうに聞かれることが多いです(笑)

 
基礎業者さん泣かせの鉄筋ですが、配筋検査も合格しております。


電気・暖房・水道設備の基礎配管の様子です。
この工程はコンクリートを打設した後では修正ができませんのでしっかりと
各業者さんと打合せの上配管しております。


天候にも恵まれ予定通り頑丈な基礎が完成しました。

今週は天気も良さそうなので予定通り上棟できそうです。
また大工工事の様子もご紹介させていただきます。

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.3.4
T様邸 -地鎮祭-

こんにちは、香川です。
寒暖定まらぬこのごろですが皆様お元気ですか?
体調にはくれぐれもお気をつけください。

先日T様邸の地鎮祭に参加させていただきました。


前日が雨で当日の天気が心配だったのですが天候にも恵まれ
晴天のもと地鎮祭をさせていただくことができました。


神様に工事の安全とT様ご家族の新居での豊かな暮らしを祈願させていただきました。

来週着工予定です!進捗状況はブログで報告させていただきます。

 

CATEGORY : 現場の様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.2.22
『ヒュッゲな暮らし・レンガの家』見学会、終了しました。

もう春が来たようなそんなあたたかなここ数日、つい先日の寒さは何だったのでしょう。なんて、ちょっと残念そうな書き出しでごめんなさい。
先週末に開催した『ヒュッゲな暮らし・レンガの家』見学会は、一年で一番寒い時期を狙って予定したつもりだったのですが、今回は大きく外れてしまいました。来年は三寒四温の時期に要注意です。(笑)

でも、昨年末の完成見学会同様に予想を上回る大勢の方々にお越し頂き、無事終了することができました。遠くは香川県、四国中央市、今治市からもお越し頂きヨゴホームズの家づくりに触れて頂くことができましたこと、心よりありがとうございました。

この家に私(余吾)が住み始めて約2ヶ月が過ぎ、まだまだ完全とは言えませんがほぼ片付けも終わりご覧頂けるようになり、お待たせしていた皆さまをご案内させて頂くことができホッとしています。

さて、この壁には20年前に白水台でモデルハウスをオープンした時お祝いに妹からもらった大好きな絵を飾ると決めていました。

そして、若い頃自分で設計し建て昨年末まで30年もの間住み続けてきた愛すべき家で、長年生活を共にしてきた Fredericia ファニチャーも一緒にここにお引越し。

昨年の春、どこにも行けず家に閉じこもりN.G.とふたりで何日も何日もこれらの家具にペーパーをあてソープ仕上げを頑張ったお蔭で、この家にもすっかり馴染む家具にリペアすることができました。

見学会にお越し頂いた皆さまが驚かれるくらい、30歳の家具とは思えないほど若々しくそして味わいのある大好きな家具たちです。

そして、ここにも愛着のあるモノたちが。。
PPモブラーのソーイングデスクはもう少し年上で32歳くらいでしょうか。若い頃パッチワークをしていた頃の色んなものがそのまま入っています。
GEORG JENSEN の時計・温度計・湿度計・気圧計も前の家で使っていたもの、今はもう廃盤となってしまった大切なお宝です。

1階バスルームにも長年玄関で使ってきたシューメーカーチェアを置き、歯磨きの時などに重宝しています。
向こうの方に見えるはSKAGERAKのDO シェルフ、トイレや洗面カウンター、洗濯機などにもとことんこだわり一つひとつ二人で決めてつくり上げました。
洗い場まで床暖房仕様のとっても快適な自慢のバスルームです。

ちょっと広めで緩やかな階段、そして吹抜けの斜め天井から降り注ぐ自然光、その光は2階ホールやワークスペース、そして階段から1階エントランスまで届きます。
斜め天井に張った羽目板も2灯吊るした LE KLINT ペンダントもとっても気に入っています。

厚さ30㎝もの壁に守られた室内は本当に快適で、これまでの家以上に温湿度が安定していることを実感しています。煉瓦で仕上げた長年憧れ続けたこの壁を室内からも見られるよう設計しました。トリプルガラス入り木製サッシはメンテナンスフリーなアルミクラッド仕様、南側と西側には遮熱ガラスを入れた特別仕様となっていますので夏も楽しみ。

ビルトインガレージも今回初の断熱仕様スティールドアをチョイス、ちょっとこれまでのモノとイメージを変え皆さまにお選び頂けるようにしました。
Louis Poulsen のランプがレンガにやっぱり映えますね。樹々の影絵がとてもきれいでした。

まだまだお話ししたいことはいっぱいありますが、近々実績紹介ページで紹介させて頂く予定でおりますので、今しばらくお待ちください。

余吾でした。

CATEGORY : 見学会COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.2.13
『ヒュッゲな暮らし・レンガの家』見学会

ヨゴホームズでは経年変化と共に美しく愛着の持てるお家づくりをご提案させて頂いており、家づくりを通してお住いになられるクライアントさまのSDGsの取り組みにもつながるとか考えております。その一つの選択肢にデンマーク煉瓦の外壁がございます。

汚れがつきにくく、メンテナンスフリーな煉瓦の外壁は天候や環境によって発生する藻、立地条件によって車の排気ガスやほこりによる汚れなども美しい変化の一つとして10年後、30年後その先の将来までも年月をかけて現れる煉瓦の表情を日々楽しみながらそこに住まう人の心までも、より豊かに幸せにしてくれるとヨゴホームズは信じているからです。

レンガは分厚いカタログからお好みに応じてお選びいただく事ができ、発注後デンマークで焼成されます。

カタログではたくさんのデンマークのイメージ写真をご覧頂きながら楽しくお選びいただけます。
煉瓦の間に入る目地によってもお家の雰囲気が変わります。
天然の色むらの持つ風合いと美しさは届くまでの時間もわくわくドキドキお楽しみ頂ける事でしょう。

 

デンマークで焼成された煉瓦は丁寧に梱包され、はるばる海を渡ってやってきます。
この色ムラがたまりません!

職人さんが打ち合わせた割りを計算しながら時間をかけて1枚1枚丁寧に貼ってくれます。

ヨゴホームズでは昨年までに県下で2軒のデンマーク煉瓦のお家を設計・建築てさせていただきました。自由設計でそれぞれに間取りや素材など一つ一つ丁寧に拘り抜いたとても素敵なお家です。

合わせるデンマークの玄関ドアや木製サッシのデザイン・インテリアなど唯一無二の個性が演出されます。

お住いになられてからお伺いすると、ヨゴホームズでご提案しているセントラルヒーティングの効果も発揮され、以前お住いの所より広くなったけれど光熱費はとても安くなって、何より快適で寒い所、時間帯がないとの嬉しいお声を頂きました。

その効果の一つが煉瓦の下地を兼ねるデンマークロックウールです。
煉瓦の家ではロックウ-ルを壁内に充填した上、100㎜厚の外張りをすることにより併せて30㎝近くの断熱材で夏の暑さや冬の寒さに左右されず年中光熱費をおさえながらも快適で健康な暮らしをご家族皆さまでご体感頂ける事と考えております。
ロックウールも自然素材でできておりリサイクル可能なばかりでなく、1080℃の高温に耐えられ、耐火性にも優れています。そのため近隣で火災が発生した際、屋外に駐車していた車や住宅の樋が延焼によって溶解しても外張り断熱による外壁は溶解や単価の影響を一切受けなかったと言う事例もあります。

このように見た目だけではなく機能性・耐火性にもすぐれたメンテナンスフリーのデンマークレンガのお家が昨年末、松山市内では初めて完成いたしました。
年末の完成見学会もすぐご予約でいっぱいになりご覧いただけなかった方も多くいらっしゃったこともあり、この度完全予約制ではございますが、実際に住まいながらの見学会を開催させていただく事となりました。

高性能で省エネルギーを追求した快適で美しい家づくり。ヨゴホームズが提案する持続可能な住まいを、ビルトインガレージやデンマークキッチンや薪ストーブ・床暖房のモザイク大理石の造作バス・スティームサウナはもちろん2階リビングからのロケーションと共に、この機会に是非ご体感ください。

 
2021.02.20(土)・21(日) 10:00~18:00

完全予約制

見学ご希望の方はお手数ですが事前にご予約頂きますようお願い致します。

TEL 089-907-4555
MAIL info@yogohomes.com

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

CATEGORY : 見学会COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2021.1.19
本年もよろしくお願い申し上げます。

昨日の朝降り始めたぼたん雪は一瞬で一面を白い世界に変えました。
太陽の力で昼には緑の芝生に戻っていましたが。。。太陽の力は偉大ですね。
そんな寒さもモデルハウスの中にいると気付かずに、窓の外をみて『雪が降りよる!』とびっくりすることもしばしば。

ヨゴホームズではデンマーク製の木製サッシや玄関ドアを採用しており、断熱性に優れたサッシは結露もほとんどなく外の音も遮断してくれ、快適なお家時間を過ごすことが出来ます。
外観も美しく経年変化を楽しむことができるのも魅力のひとつ。

最近玄関ドアはポイントに色をいれ、サッシは耐候性の高いホワイト塗装をお選びになる方も多いような気がします。

こちらはアイボリーの玄関ドア。優しい印象になりました。

ブラウンも人気のカラーのひとつ。同じデザインでもカラーやライト・ポストのデザインで違った印象に。。。

間取りや外観が決まるとまず玄関ドアとサッシのお打合せをさせていただきます。玄関がお家の顔になる部分。いろいろお話しながら決めていくので自然とクライアントさまの個性が反映されていくような気がします。

ご決定後デンマークへ発注し、ひとつひとつ職人さんの手で製作され日本に届くまで4か月ほど。待つ時間もわくわく楽しみ。このメーカーはデンマークで最初にFSCの認定を受けたウィンドウメーカーですのでこの製品を採用いただく事によりクライアントさまにもSDGsの取り組みにご参加いただいていることにも繋がります。

大屋根のすっきりした印象はいかにもデンマークらしいスタイルです。

プランのご依頼をいただき土地を観に行くと色々な角度からイメージしながら妄想が始まります。
駐車場や玄関・リビングの配置はもちろん外観が美しく見えるよう、窓の配置も顧慮。
そのためには間取りが重要になりますが、動線や光や風の入り方などなど。
もちろん廻りのお家からの見え方やお互いのプライバシーを得られるように配慮して。
ご家族が快適にヒュッゲな暮らしを楽しむことができるよう、妄想は止まりません。。。

松山市内で集合住宅のご依頼や、海を渡って呉市からのご依頼などありがとうございます。
いろいろ試行錯誤しながらプランニングしてまいりますので今しばらくお待ちください。

今治と大洲のクライアントさまの現場が動き出します。埼玉のMさまもこれからZOOMでの詳細お打合せ楽しみにしております。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願い申し上げます。

CATEGORY : 季節のたよりCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2020.12.25
年の瀬を迎え

年の瀬を迎えお忙しいことと思いますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
いつもヨゴホームズをご愛顧いただき、ありがとうございます。

2020年は世界中の人々にとって大きな変化の一年となりました。日々の暮らしや住まい、仕事に対する考え方が大きく変わった方も多いことと思います。
まだまだ先が見えない状況にある方もいらっしゃると思いますが、来年こそは良い年になると信じて今できる精一杯のことを考えながら過ごしていきたいと思います。

 

さて、今年も多くの方々からヨゴホームズの家づくりにご興味をお寄せいただき心よりありがとうございます。ヨゴホームズの仲間の皆さんやスタッフのみんな、そしてメーカーや取引先の皆さま方、大変お世話になりありがとうございます。

年の瀬を迎えふり返ってみますと、ヨゴホームズにとりましても 2020年は大きな変化の年となったように感じております。春に予定していた20周年記念イベントは残念ながら延期となりましたが、また安心してお集り頂けるようになりましたら必ずや開催致しますので、クライアントの皆さま是非ご参加下さい。

先日、私どもにとって大変意義のある住宅(第二のモデルハウスとしても皆さまにご覧頂ける家)が松山市内に完成しました。

これまで長く北欧住宅の仕事をしてきた中で、いつかきっと・・・と心の中で密かに育ててきた想いをカタチにすることができました。それはデンマーク基準にできるだけ近づけた高性能でサステナブル、そして何より美しく快適な住まいです。

デンマークから外張り断熱材(ロックウール)や煉瓦、建材などを輸入し、これまでずっと追求し続けてきた日本の気候風土と日本人の感覚に合う北欧住宅、将来を見据えた持続可能で経済的な住まいを完成させることができました。

来年からはご希望の方にご覧頂けるよう考えており、様々なイベントも徐々に企画していきたいと思っておりますので、是非ご参加頂けると幸いです。

2021年が皆さまにとりまして素晴らしい一年となりますことを心より願いながら、私どもヨゴホームズもまた新たな気持ちでこれまでの家づくりに加え、『デンマークレンガの家』をもう一つの柱にできるよう頑張っていければと考えております。

皆さま、また来年もどうぞ宜しくお願い致します。

CATEGORY : 季節のたよりCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

calender

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブログ内検索

NAVIGATION