北欧住宅・デンマーク注文住宅|ヨゴホームズ www.yogohomes.com

BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

クライアントさま

2020.3.3
暖炉の火入れ式 @ 松山市Aさま邸

今日は桃の節句 ひな祭り、
お雛さまを飾ってお子さまの健やかな成長を願いお祝いしているご家庭も多いのではないでしょうか。
世界に脅威をもたらせている新型コロナウィルス騒動が一日も早く落ち着くことを祈りながら静かにその時を待ちたいと思います。

さてそんな今日、先日お引き渡しをさせて頂いた松山市Aさまのお住まいを訪ね業者さんからの取り扱い説明も兼ねて暖炉の火入れ式を行いました。奥さまと次男Kくんが見守る中真新しいピッカピカの暖炉に最初の火を入れられたご主人、見る見る勢いよく美しく燃え始めました。

今回お選び頂いた暖炉はデンマーク HWAM(ワム) 4620c 、シンプルでスマートなデンマークらしいデザインと 「ワム・オートパイロット」という技術を搭載した誰にでも気軽にお楽しみ頂ける賢い暖炉です。

Aさまはピッツァや焼き芋を焼いて楽しまれたいとのこと、早速ご家族をお招きしてピッツァパーティをされるのだそうです。楽しそうですね。

 

燃える美しい炎をぼおっと眺めながらその揺らぎに癒され私(余吾)もヒュッゲなじかんをご一緒させて頂きました。ヨゴホームズではここ数年暖炉をお選び下さる方が増えてきたように思います。一番はより心豊かで楽しい我が家にされたいお気持ちの表れだと思いますが、それに加え何かの時には暖房や調理器具としても使えるという役割にも期待が大きいのかも知れません。

火入れ式の間興味津々なKくんのためにハースゲート(オートクローズ式)をご用意、これで安心して暖炉をお楽しみ頂けることと思います。

吹抜け天井のリビングに真っすぐ伸びる煙突が印象的な美しい暖炉、日々心豊かにお過ごし頂くアイテムとして末永くお楽しみ下さい。
Aさま、今日はお引越し直後のお忙しい中ありがとうございました。

CATEGORY : クライアントさま 心豊かな暮らしCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2018.2.20
納得し悩み楽しみながらの家づくり

こんにちは。 余吾です。
 もう春になったの?と思えるようなポカポカ陽気の今日ですが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 朝から2階にあるオフィスには天窓から差し込む陽射しがここちよくて
とっても幸せな気持ちで仕事をスタートできました。

さて、ヨゴホームズの家づくりはクライアント様お一人おひとりに
ご納得を頂きながら丁寧に進めていくこと、そして打合せ自体を心から
楽しんで頂けるようそれを一番に心がけています。

人生で一番大きな買い物であるばかりか、これから先の長い人生を包み込んで
くれる器であり、ご家族の核となり心のよりどころとなる住まいですから、
自分たちらしく暮らせる快適なものであってほしいと心から願います。

家づくりはつくっていく段階も楽しいものです。
夢をカタチにする作業、クリエイティブなことってそれはそれは楽しい!
一方で不安やプレッシャーなども当然あると思いますが、
それを吹き飛ばすくらいの楽しい家づくりを経験して頂きたいのです。

来月着工させて頂けることになっている松山市Mさまとの打合せも回を重ね、
先週末で全ての仕様をお決め頂くことができました。
いつも一緒にモデルハウスへ来てくれる もうすぐ1歳半になるRくんは
打合せの度みるみる成長し、勝手知ったるモデルハウスとなりまして
やってくるなり、打合せテーブルの傍につくった即席キッズスペースで
一人ブロックで遊び始めてくれました。(笑)

またある時はソファに座り、デンマーク ホプティミストをびよ~んと
引っ張ったりしながらとってもご機嫌さん!
いつも裸足でニコニコしながらよく遊んでくれるお蔭で、打ち合わせは
すこぶる順調に進めていくことができましたよ。
差し込む陽射しに包まれたRくんの後ろ姿に心癒されながら・・・。
 

 この日は内外装の仕上げをメインに打ち合わせをさせて頂きました。
タイル張りバスルーム(床暖房)のタイルやキッチン、ラヴァトリー、
トイレ等も床のタイルと合わせてああでもないこうでもないと・・・、
ご夫妻で悩みながら話し合いながら一つに絞り込んで頂きました。

そして、ヨゴホームズがデンマークとドイツから輸入している
ポストは皆さまにお好きなものをお選び頂きプレゼントさせて頂くことに
していますが、それもなかなか一つに絞り込むのは難しいほど どれも素敵!
お互いの意見を話し合い悩んだ末ドイツAlbert 社のブラックをお選び頂きました。

この打ち合わせの帰り際に、
「もう、ここでの打ち合わせは終わりなんですか・・・?」 と奥さまが
少々さびしげにおっしゃって下さいました。
Mさまご夫妻、そしてRくんも打合せを心から楽しんで下さっていることを知り、
とても嬉しくなりました。

さて、いよいよこれから確認申請を進め、構造図を準備し、春の訪れとともに
工事もスタートさせて頂きます。
これからは実際の工事中をどうか楽しまれながら8月の完成をお待ち下さい。
引き続き、どうぞ宜しくお願いします。

CATEGORY : クライアントさまCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2017.11.10
このご縁に心から感謝 ♡

おはようございます。 余吾です。
今日も秋晴れの美しい朝が広がっている松山です。

さて、このところ以前家づくりをお手伝いさせて頂いた
クライアントさまから様々なお話を頂くことが多くなってきました。
システムバスの交換や外装の塗り替え、メンテナンスについてのご相談など、
本当に嬉しくありがたいことと喜んでおります。

私がこの仕事に就いたのは33年ほど前のこと、
お手伝いさせて頂いたお住まいももう数えきれないほどになりました。
勤務時代のクライアント様のお住まいは古いもので33年ということになり、
そろそろ手を入れなければいけない時期に来ています。

でも、古くなったから壊そうというお話はまだ1軒も耳に入って来ていません。
また手を入れてメンテナンスをして長く住み続けていく、そんな家づくりを
お手伝いさせて頂けたことに誇りを感じながら、
これからも持続可能な家づくりを一生懸命頑張ってお手伝いさせて頂こうと
気持ちを新たにしているところです。

今も松山市北条で外装と外構工事のやり替え、そして家の中で気になる部分の
補修などをさせて頂いており、もうすぐ完了予定です。

また、20年近く前に設計させて頂いた松山市のKさまのお宅でも
キッチンのプチリフォームをお手伝いさせて頂きました。
まだまだ使えるキッチンでしたが、ご家族の使い勝手に合わせて
この度思い切ってキッチンを入れ替えされることになりました。

タイルは残しガスクッカーもまだ使えるので新しいキッチンにビルトインしました。
納期の早い国産キッチンをお選び頂き、あっという間にきれいになりました!

これまで長く頑張って来てくれた20年選手のドイツキッチンです。
大変ご苦労さまでした。ありがとうございます♡
当時はワークトップの高さをどうしても80cmにされたいとのご要望から
食器洗機が組み込めなかったのですが、この大きな置き型食洗機が
カウンターを占領し、とても使いずらいものとなっていました。

今になると、身長は以前より低くなっても逆に腰を曲げてキッチンに立つことが
辛くなったとのこと、こういう生のお声をこれからの家づくりに生かしていきたいと
思いました。

ヨゴホームズでは家づくりの中で、
食器洗機を100%組み込んだキッチンプランを提案させて頂いています。
水の節約にもなり経済的できれいに洗ってくれる食器洗い機は家事時間を
短くし、手荒れからも守ってくれる優れものです。

ちょっと話はそれてしまいましたが、
Kさま、この度はお声掛け下さり本当にありがとうございました。
これからも末永くどうぞ宜しくお願い致します。

CATEGORY : クライアントさまCOMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

calender

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブログ内検索

NAVIGATION