北欧住宅・デンマーク注文住宅|ヨゴホームズ www.yogohomes.com

BLOG ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログblog

打合せの様子

2021.7.27
いよいよ着工!!

こんにちは。暑い日が続きますね。2月から始めたお昼休みのウォーキングも暑さ対策をいろいろ考えながらなんとか続けていますが、毎日汗だくです。
それを思うと毎日暑い中頑張ってくれている職人さん達には頭が下がります。
いつもありがとうございます。

来月初旬からはいよいよM様邸の工事が始まります。
埼玉とのリモートのお打合せを重ね、図面や写真をお送りし共有したイメージを膨らませながら意見交換を重ねつくり上げてきたものが形になっていきます。

6月に来松いただいた際には、早朝から地鎮祭・ご契約・カーテンのショールームに出向いてのお打合せ・クライアント様のお宅訪問・モデルハウスでのインテリア仕上げ決めなどなど夕方まで盛りだくさんの1日をお付き合いいただきました。
梅雨時期ではありましたがM様の日ごろの行いかとても良いお天気で、近くのH様へのお宅訪問もお散歩がてら気持ち良い時間でした。

まるでモデルハウスのようなH様邸はM様が土地探しで松山を回っている時に見つけられた理想のお家。たくさんの偶然が重なりこのご縁を頂いたことに感謝します。H様、M様ありがとうございます。

お家が完成してからもインテリアもエクステリアも丁寧に育て続けていらっしゃるH様邸は見どころ満載!!
たくさん敷かれたキリムは今までに見たことのないような色合いで、(購入されてからも色が変わっているのだそう。)最近仲間入りした本革張りのソファと引き立て合ってとても上質な印象のリビングダイニング。そこからの庭がまた癒しのひと時。。。(写真がなくて残念!)

キッチンにもまた違う柄のキリムが。(贅沢!!)とても長い時間経居る場所なので楽しく過ごせそう。。。

キリムには図柄によっていろいろな意味合いが込められており、柄・色共に唯一無二の1点もの。
お探しの方はサイズ・色合いなどご連絡いただければご提案させて頂く事ができますのでインテイアにいかがですか?

 


H様の心のこもった手作りスイーツや梅のジュースなどいただきながらお家づくりのエピソードも満載であっという間の楽しい時間でした。仕事帰りのご主人も駆けつけて下さってH様ご夫妻本当にありがとうございました。

 

楽しく妄想を膨らませた後、モデルハウスで現物サンプルを見ながら仕上げ材の検討。
シンプルながらもM様らしいインテリアになりそうです。
M様、遠い所をありがとうございました。ご検討中の案件もまたご意見お聞かせください。
いよいよ着工させていただきますので楽しみにお待ちください!!

 

 

 

先日は2年前にお引渡しさせていただいたSさまのメンテナンスにお伺い。とても快適にお過ごしいただいていると何より嬉しいお言葉を頂きました。
その時インナーガレージに降りる階段を広げられないか?とご相談いただきこの度コンクリート増し打ちの工事をさせていただきました。
職人さんの配慮で音や埃が出にくい工法で作業いただき、お住いになられながらの工事なので工期も短縮できる材料を採用いただいたお陰で1日かからず完成!


あとは乾燥養生期間を置いて頂ければ広くなった階段を荷物の仮置きとしても使え、動線も広がり広いインナーガレージがより快適空間になる予定です。
Sさまご依頼頂きありがとうございました!

今日は午後からK様とパナソニックさんのショールームで待ち合わせ。
とにかくお手入れが楽なものを。と奥様がキッチンのレンジフードを見に行かれたのがきっかけで洗面台もご検討いただいている所。レンジフードはその名もほっとくリーンフード。10年間お手入れいらずの優れもの。IHも横並び3連タイプをセレクト。洗面はその名もスゴピカ一体型カウンター。有機ガラス製で汚れをはじく素材だそう。大阪本社なので名前にダジャレが多いんです。。。とはShowRoomのOさんに教えてくれました。そんな話をしながら楽しく打ち合わせ。ご主人の充電タイプの髭剃りも3面鏡内に収納できそうで良かった。お陰で設備の仕様が大体固まってきました。
これから造作・配線などの打ち合わせに進んでいきます。外構や既存宅の解体・お引越しなどの準備も進めながらお忙しい中大変ですが、K様引き続きよろしくお願い申し上げます。

CATEGORY : 打合せの様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

2020.4.2
新年度になりました

モデルハウスのある白水台の桜もほぼ満開になりました。
今日は青空に栄えてとてもきれいです。こんにちは、井村です。
いろいろ不安な報道が続きますが、一人一人が自分にできることをしながらその中でも不安に押しつぶされないように、日々楽しみを見つけていけたらいいな。。。と思います。


昨日から新年度になり新しいスタートを切られる方も多いのではないでしょうか?
ヨゴホームズでも松山市で初となるレンガのお家の擁壁工事が始まりました。

インテリアの仕様もヨゴホームズらしさがありながら新しい素材も取り入れて楽しみがいっぱいです。

質感・色味・メンテナンスや納期、もちろん価格や納まりなども踏まえて他とのつながりも考えながら自然光の下で確認しながら打合せ。


空間を大きく左右する照明も今回はモデルハウスをフル活用し、ソファに座って。。。横を通るから。。。などと妄想しながら配線の位置や器具のサイズをシュミレーションしながら決めていきます。
(原寸大写真を印刷したアナログですがイメージしやすいのです)


器具のサイズ(上下の写真でサイズが違うのです)や空間の広さ・用途・明るさなどそれぞれ好みやこだわりが違いますが、北欧の灯りは必要なところに必要な分だけあります。
照明は夜寝る前に空間を照らすものですので、昼間のような明るさは本当は必要なく、ぐっすり眠れるようリラックスした空間こそ必要ではないでしょうか?サスティナブルの精神からもLEDにする事ばかりではなく、灯りを少しずつ減らしてゆくというライフスタイルや思考の変化も大切だと思います。


デンマークlouis poulsenの照明器具は見た目の美しさもさることながら器具を見たときにグレア(眩しさ)を感じさせない配光になるよう設計されているものが多いのも特徴。
こちらのポールヘニングセンのデザインの器具はハンドメイドのガラスのセードの裏側をフロスト加工にすることでより優しい光で包んでくれます。
ヘニングセン生誕125周年を記念した真鍮モデルもいつかご提案してみたいアイテムの一つです。

間取りに合わせて動線や視線の配り方を考慮し、デザインに連続性を持たせることもできることも楽しみの一つ。今回もいろんな意味で奥深いインテリアになる予定。仕上りをお楽しみに!

CATEGORY : 打合せの様子COMMENTS : (0)TRACKBACKS : (0)

calender

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログ内検索

NAVIGATION